セレスからきました

ツバサのファイたんに萌え萌えしている人の日記

マガニャン妄想27巻 | 2009年04月17日 (金)
数年ぶりにATOKをバージョンアップしてみました。
ATOK2009、ますます賢い変換でいい感じです。

以下マガニャン妄想↓

小狼とさくらは消えてなかった!
この二人があのまま死んじゃったのならあまりに悲しすぎるので、生きてて良かったです。
でも侑子さんの「…選んで」が気になります…。
ななな何を選ばせるというのでしょうか…。

さてさて、先週のマガニャンを読んで「ふらふらになったファイたんを黒様が支えてくれるといいなー」なんて思っていたら。

…ぶほっ!

支えるどころか抱きかかえてたぁあああ!!

喜びのあまりケツアゴの顔がかっこよく見えてきました!

ケツアゴの攻撃を防ぐ真小狼君。あ、そっか、この子も魔法使えたんだ。(しかも本来の魔力を取り戻せばファイより魔力は高いんでしたっけ)
なぜかいつも忘れちゃいます。真小狼君のは魔法というより気功に近いイメージなんです。

真小狼+ファイの二段重ねシールドを破壊するとはケツアゴはやっぱりつええ…。
イラッとしたけど気絶したファイがおいしいのでアゴGJw

ファイは小狼達を庇ってアゴの魔法直撃受けたも同然ですよこれ。
でもすぐ側に旦那がいるから心配しなくても大丈夫でした!
黒様がしっかりと守ってくれました!!

この場では黒様役立たずって思っている人もいるようですが、そんな事ないですって!
守ると決めた者をちゃんと守ってるじゃないですか!
状況はいまいちわからないでしょうが、ファイに何が起こったかは瞬時にわかるんです。
衝撃波で飛ばされる前に即効でファイとモコナをしっかり守った~~!!さすがです!黒様かっこいい!愛してるぅう!

姫抱きも萌えますけど、やっぱり黒ファイは片手抱きですよね!

気絶しているファイたんの姿勢がまたまた可愛いのなんのって…ハァハァ。
体重を感じさせないくったり具合が最高ですっ!
すっごく軽そうv(春雷記で星史郎に首捕まれて持ち上げられた時も軽そうだったv)

膝枕しているらしいシーンって、P276の巨大侑子さん(この巨大侑子さん何気にホラーだ…)登場のページだと思うんですけど確認できない~。
黒様が口に銜えていた銀竜をまた手に持っているのはわかります。
ファイは横たわっているっぽいですけど、ちっちゃいし印刷が荒くてさっぱり見えなくって非常に惜しいっ!!(ここ豪華版出たら拡大コピーして確かめたいですw)
黒様は臨戦態勢でいながらもファイは離さないのですね。オォオオ…萌える…。

ファイが意識を取り戻すシーンが楽しみすぎるんですがv
気づいたら黒様の腕の中にいるわけですよ。萌えv
さくっと小狼達がどうなっているのか状況把握をしようとするのでしょうが。
黒様も視線落とさないでしょうし。
そんなあっさりでも萌えますけどねvv
一瞬びっくりするファイとか二人見つめ合ってくれちゃったりしたらもう飛び上がるけどv

気になるのが黒様の周りの黒い点々は、血なのか千切れた服なのか、です。
千切れた服の切れ端っぽいですけど、左肩辺りは相当出血していそうです。
それを間近で見ちゃったファイ。
これはアレです。治癒魔法が使えるようになるフラグです。
思ってた以上の出血に驚いて思わず治癒魔法使っちゃって、「使え…た…?」って驚くとかないかな~。

次は3週間後かと思ったら4週間後ですかorz

でもその間ずっと黒様がファイを抱えているってことに!
もうずっと二人ひっついたまま最後まで事の成り行きを見守ればいいvvv
そしてそのまま日本国に帰ればいい。
更に祝言あげて新婚初夜を迎えてしまえばいい。
ラストは黒様が当たり前のごとくファイを日本国に連れて帰ると信じています!
ファイが「えーどうしようかなー」なんて言ったら(焦らし♪)、当て身食らわしてでもぺらっと担いでいっちゃえばいいんだ。

とポジティブシンキングで妄想しつつ24号を待つ!

Top▲