セレスからきました

ツバサのファイたんに萌え萌えしている人の日記

マガニャン妄想26巻 | 2008年12月13日 (土)
今週号の写身小狼君、ちょ、おまっ! ファイの魔力使ってるんじゃないわよ~。ファイの魔力で町を破壊したり人を傷つけまくってるんじゃないってぇ~!
も~止めて(TT) 双子は凶兆としてひどい目にあっていながらもそれでも国の事を心配して助けようとしていた優しすぎるファイの魔力を汚さないでぇ~。
しかも!もはや魔法攻撃しかしてないし。
ファイなんて殆ど魔法使ってないのに…ブツブツ…。

ハァ…今週の小狼君対決には涙が出ました。
「そうだ…ここで終わらせる」って写身小狼君の台詞。なんらかの変化が起きてると信じたい。
でも心が芽生えてたらそれもきつい。彼なら東京以降からの自分の残虐行為を止めると思うけどそれを続けていたって事は、サクラが大切って心以外は芽生えてないのかー。

仲間が心を無くして敵側になる漫画って最後に愛とか友情パワーで心を取り戻して死ぬってのがセオリーだけど、CLAMPさんだからなー。(昔読んだ東京バビロンはショックだったなぁ…)

最後のページで魔力が強くなっている事に気づいたファイ。自分の魔力の特性だって改めて気づかされたんだよね><
ファイとしては命を引き替えにしてまで助けたかった小狼君が、自分から奪った魔力で非道な事をしてるのに責任感じてそうだし…(実はその事が見えていたりしたら…とか想像すると痛々しすぎるぅ)

ファイに魔力が戻るフラグかもって感想も見たけど、「魔力が戻ったら貴方次第では残酷かもしれない」って侑子さんが言っていたから、それなら私は魔力は戻らなくていいと思ってます。
今後の展開にファイ絡んでこないかなーと期待するも、悲惨な事になったらそれも嫌だー。
で…でも今の写身小狼の魔力をなんとかしないとっ。

↓ここから妄想↓
・小狼君はクロウリードの血筋だから元来魔力はファイ以上に高いけど、取り込んだ別系統のファイの魔力が大きくなりすぎて制御がきかなくなってグワァ!ってなる。

・思わずファイが近づいたら魔力が本来の持ち主に反応して、ファイに魔力が戻る。

・黒様の剣技にファイの魔法を乗せて、新技をケツアゴにぶちかます。

よし!すごい少年漫画っぽいw!

そういえば、義手の対価として渡したファイたんの魔力の結晶は何かに使われないのかな?
更に、黒モコナの封印具は何を封印するの? ケツアゴ? ケツアゴのいる世界? 写身小狼君?
って、黒モコナはホリック側だから直接関係ないのかー。

今週は先週と比べて黒ファイちょっとしか出てなかったのもあまり気にならないくらいだったなー。ツバサの展開めちゃくちゃ気になる!
ツバサ読んでて思うんですけど、小狼君とサクラが幸せになれないとかマジありえない。
あんないい子達が幸せになれなかったらCLAMPさんは鬼だー。最近の扉絵にはもうこみ上げるものがあります。
それと、黒たんとファイたんはその後日本国で幸せに暮らしましたとさ(はぁと)ってならなかったらアタイは暴れるぜ。

Top▲