セレスからきました

ツバサのファイたんに萌え萌えしている人の日記

マガニャン妄想28巻 | 2009年11月19日 (木)
拍手どうもありがとうございました!

豪華版最終巻の表紙は1巻と同じ構図です。
でも1巻のこの子と28巻のこの子は違う子なんだよなぁ。うぅっ。

まとめて読んだら面白かったです!

大幅加筆ということだったので、戦闘シーンで省略されすぎて意味不明だったシーンの加筆を期待したんですけど、そのままでした。
主に黒ファイの絡みが省かれすぎている!
黒様がファイの衿掴んで黒い渦から助けたのに、次のコマではいきなり二人遠く離れてて、あれ描き間違いだと思ってたのに修正されていませんでした。いやーん。

緋炎のフォローも結局なかったような。
緋炎は小狼のいわば形見じゃないの?
いつのまにか無くなってて悲しい。
真小狼ったら黒様が持ってろって渡したのにすぐ放置するんだもんなぁ~。
…あ! 今やっと気がつきました。
私がずっと緋炎緋炎言っていた剣って、モコナがしがみついていた剣なんですけど、これ緋炎じゃなかったー。
勘違いしていました。これ真小狼が元々持っていた父親から譲り受けた剣だわ。
薄情者みたいな言い方してごめんよー真小狼!
以前の記事でも緋炎の事言ったので「何言ってんだおめ?」状態だった方もすみません~。

コミックスでは飛王の説明が加筆されていたので、もやもや感がだいぶすっきりしました。
飛王ってクロウだったのかな?

気になったのは、黒様の「滅したんだろう」って問いに答えるファイの台詞。
また何か気づいてる事あるのに言わないの?って思っちゃいませんか?
むー、ファイのこの癖直りませんねぇ。
それとも気のせいでしょうか?
CLAMPさんの台詞は意味深なのが多いので、いろいろ勘ぐってしまいます。

魂に現身を渡す方法かぁ。
えーっと、もう一度写身を作るって事じゃなくて、自分の中で生きているもう一人の魂に本物の人間の身体を与えたいって事なんですよね?
そんな事ができる方法があるのなら、そして真小狼が対価を払い終わる日も来るのなら、本当に早くその日が来て欲しい。
もしかして死ぬまで旅を続けないといけないのかと心配だったのでホッとしましたよ。
黒ファイ夫婦も安心できます~。

それにしてもツバサの世界って、魂に現身を渡すなんてすごい事ができるのなら、生きている者の腕を再生させるくらい簡単にできそうなのに。
魔法で人間を次元移動させたり、心と体のコピーまで作る事はできるのに、ちゃちゃっと治癒魔法で細胞再生はできないものなのか。
魔力が戻ったファイの眼球が復活したのって治癒魔法に近くないですか?
うーん、うーん。
ファイは茶化して小狼の旅に同行しましたが、他サイト様がおっしゃられてるように、本音は黒様の腕を元に戻す方法を探すのが目的でもあると思うんです~。
ファイ自身が治癒魔法使えるようになれば一番良いんですけど。どうなの?ファイ?
治癒魔法使えなかったのは、習得できる魔法の系統には制限があるからとかそんな理由じゃなくて、アシュラ王による暗示と自分の気持ちによるものだと思うので、きっと今なら使えると思うのですよぉ~。
勉強していたからスピアは覚えているはずなんだ。あとは使うだけだと思うんだ。
使えないって思い込みで使おうとしてないんだよ~! ファイ~~!!

はー、ツバサの続編読みたい。
スポンサーサイト




Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年10月10日 (土)
ちっこいわんこのぬいぐるみに写身小狼の魂を入れようとする真小狼くん。

(ふと浮かんだのでつい…。すみませんっ)

Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年10月10日 (土)
告白を覗かれていても全く動じなかった真小狼すげー。

ということで

この子、旅先での宿泊する時の部屋分け、週に3日くらいフツーに黒ファイと自分の部屋を分けて取ろうとして、黒ファイに「もう吸血鬼じゃなくなったから」って慌てられそうです。
そこで更に「でも、いいのか?」って真顔で聞いてきて黒ファイ真っ赤!

みたいな。
そんなイメージな真小狼くん。(ひどい)

まぁ黒ファイはあんなに夫婦ですけど、実はまだキスまでしか進んでないんですけどね(My脳内設定)
これからです!(My脳内設定)

Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年10月10日 (土)
まだ生きている魂に現身を与える手立て。

お答えしましょう。
ズバリ!李家を洗え!

ツバサで実際写身を作れた人ってアゴです。
この世で一番魔力の強いらしいクロウ・リードもきっとできるでしょう。
CCSさくら読んだことないのでクロウ・リード知らないんすが、この人いろいろ作ってたんでしたっけ?
あ、あと侑子さんも出来るのかも?
クロウ・リードと飛王・リードは名前一緒なんで親戚。
李家もクロウ・リードと近い親戚筋。
そしたら李家に行って、クロウやアゴの事を聞いたらなんか手かがりつかめるかも!
李家の宝物庫に禁術書とかあるんじゃね?

と毛利のおっちゃん並の推理をかましてみる。

Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年10月09日 (金)
旅立ちの時、黒様が銀竜を帯刀していません!
エー、もしかしてマジで銀竜捨てちゃってますか?
あの時のコマどうみても銀竜、掌に入っていってるように見えるんですが。
最終回で説明あると思っていたんですけど無かったですね。

いやいや、黒様が本物の銀竜を捨てるはずないですよね。
きっと仕舞いっぱなしなんですね。
戦う時になったらシャアーって出すんですよ。
そんでもって小狼は緋炎出すんです。

そういえば、侑子さんのミセの銀竜はもう取り返さなくていいのかな~。
そもそも対価として払ったものは取り戻せないと思うけど。
それを取り戻すには更なる対価を払わなくてはならないんでしょうかね。
サラ金みたいだな。
おそろしいシステムやー。

んで、あの倉庫のアイテム達はいずれ使うべき人の元へ渡るみたいな事言ってた気がしますが(←おぼろげなので違うかもですが)、結局写身小サクの入っていた筒をカムフラージュするためだったんですかね?
どうするんだろうあのアイテム達。
ファイの魔力の結晶の使い道気になるー。
侑子さんの装飾品になってるのか?
最近のHOLiCで倉庫の銀竜とファイの紋様の入った扇?衝立?の隣に蒼い宝石も置いてあるの描かれてませんかー?

Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年10月09日 (金)
台風後で近所のハイビスカスが全滅していた。残念。
数分歩いってった先にある一年中咲いているブーゲンビリアは大丈夫だったかな。

わーん、とうとうツバサ終わっちゃった~~。
思いの外爽やかに終わって読後感は良いです。
アゴの事はもう少し説明して欲しかったな~。

鬱ENDじゃなくて良かった。
ファイが可愛かった。
黒ファイがいちゃいちゃしてた。
みんな笑顔だった。

いきなり黒様とファイのツーショットお散歩キター♪
どうもファイの後を黒様が着いてきたっぽいですね(笑)
きっとお城ではファイが黒様の看病をしてたんだな。
そんでもってわざと「あーんってしてー」とか言ってご飯食べさせてあげてたり、今ならやるかもしれない。
うん、玖楼国のお城の人達はそんな二人見ても全く気にしないと思います。
桃矢と雪兎で見慣れてると思います。

「しょうがないねぇ」
うはっvたまりませんなvvこの台詞vvv
ファイの表情ったらもう!もう!黒様への愛しさが溢れちゃってますねvvv

「オレ達も決めなきゃね これからどうするか」
ちょっと!これ、ファイ待ってますか?プロポーズの言葉待ってますか?
お互い考えてることはわかってるんでしょうけど、ねぇ?
ファイは黒様に「一緒に来い」ってちゃんと言葉にして欲しいんじゃないの~?
黒鋼!とっととモコナの前でプロポーズしろ~~v
市場の真ん中でプロポーズしろ~vv
(うん、黒様には無理だねv)

ところでファイたんの鎖骨、非常に目のやり場に困ります(私が)。

一方の小サクは無事告白できましたか~。
2Pぶち抜きで告白シーンですよ。
負けじと黒ファイの告白シーンも脳内で2Pぶち抜きで妄想しときました。

何度も言ってますが、黒ファイに関しては安心してましたが、小サクが心配で、さくらは気持ちを伝えられなかったらどうしようって思っていたので、さくらちゃん良かったねって思います。
でも真小狼は母親と同じ顔の人好きだったって事じゃ…(汗)

えぇっと、黒モコナの封印具があればこの玖楼国に戻ってこれる、という事でいいのかな?
昔の小狼も(さくらの死の刻印を解く方法を探すためや好きな発掘であちこち旅してて)留守が多かったんだから、さくら的にはあんま変わらない感じ?
そんな軽い感じで捉えてていいですかね?
(本当は重い対価な筈なんですけど、戻ってこれる(確率が高い)と聞いて↑なイメージが…)

のぞき見していた3人が可愛い(笑)
わーん、ファイ&モコナのおちゃめっぷりっていつぶりだろう~。
また楽しそうにしているファイを見る事ができてすっごく嬉しいです~。

おぉお~、黒ファイは小狼の旅についていくのか~!
やっぱりね!やっぱり黒ファイは離れませんよ~っ!イヤッホゥ!
二人は「互いに隣にいること」を選んだんですからv
旦那の実家に行くのはもうちょっと先になりましたかv
どっちみち日本国永住確定!

気がかりだったモコナも一緒に行くことになって良かった良かった。
一人残るさくらと一緒に居てあげたほうがいいんじゃないかなとも思ったけど、モコナいないと各次元の人達と言葉が通じないですもんねぇ。
黒ファイは二人の間では言葉通じなくなっても問題ないでしょうが(笑)
黒様がファイに日本語教えれば、すぐ話せるようになります。
あ、モコナ居ても将来のためにファイにちゃんと日本語教えといてくださいね~。
自分の言葉づかいはお手本にさせないようにお願いします(笑)

つか…小狼って次元移動できなかったんじゃ…!?
それなのにどうやって一人で次元を旅しつづけようとしていたのか?
いつのまにか本来の魔力とやらを取り戻して次元移動できるようになっていますか?
(ファイの呪いが発動される予定だった本来の魔力を取り戻す時って結局いつだったんだー)
まさか最初っから次元移動&通訳の出来るモコナを連れていく気だったとか?

新しい旅の衣装、素敵ですね!!
ファイったらまた一人だけ中性的な衣装で萌える☆
小狼のマントで隠れちゃってるブーツの形どんなだろうー。
魔術師(ウィザード)というよりもなんかヒーラーっぽい。
フードに猫耳つけたい(笑)
ちょこんとマントをつまんでる仕草といい、脚閉じてる立ち姿といい、もー!かーわーいーいー!
黒様は…えーっとあんまり似合わないような気が…(ごにょごにょ)。

ファイのラストカットは笑顔で手を振っている姿でした。
はぁ~、これでもうファイに会えないなんて信じたくな~~い!
この後本当に、HOLiCに出てきてくれるといいなぁ~~。



Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年10月02日 (金)
拍手どうもありがとうございました!

まだだ!まだ終わらんよ!(←言ってみたかっただけ)

久々のカラー、綺麗!
こんな爽やかファイを見るのも久々。
純白ファイに釘付けです。
純白なら白無垢が良かった。

急に対価対価言いだしたアゴがよくわかりません。
自分の願いが叶わなかったので「自分と同じ」らしい小狼に嫌がらせですか?
なんでまた対価を払わないといけないんじゃー!
勘違いでしょうが、一瞬、写身小狼の羽を渡そうとしているように見えましたが(汗)
それを捨てるなんてとんでもない。
真小狼が払った対価が気になります、
彼もさくらとの関係性?
それか、みんなとの関係性?

真さくらも黒ファイも小狼の事覚えてて良かった~。
あとは「…ありが…とう」まではラストらしい感じで良かったんですが、次のページ見開きで朝日が昇って~完~って!!
「ちょっwww」としか言いようがないんですがw

ええええ?黒ファイどうなるんですかこれ!?
モコナに至っては一言も台詞がないとかありえない。
なにもかも放置にも程があるー。

このラストページのものすごい無理矢理な〆文句って、CLAMPさんじゃなくてマガジン編集者が入れたやつなんですよねぇ。
これ別に今週前編で来週後編でも全然良かったのでは…。
あと1話あるのに今週号で「~完~」って入れなければならなかった大人の事情があるのか?なんて気になってみたり…。

なんにせよ本当にここで終わらず、あと1話続いてくれて良かったです。
良かった。本当に良かった。
「旅の仲間達のその後の世界」って書いてあるので、もしかしたら玖楼国や日本国各国のキャラもチラチラっと出てくるかもですね。(イーグルと草薙さんと空汰と嵐が見たいな~)
あ、でも黒ファイの出番少なかったらどうしよう。
その後も黒ファイが一緒にいるのは間違いないんですが!
1コマだけでも二人が一緒にいるシーンがあればそれだけで生きていけますが、出来ればっ出来ることならっ、いやもう最後なんですからドーンと!ドーンと!黒様がファイにプロポーズするシーンも私らにも見せてくださ~い(土下座)

Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年09月18日 (金)
次号で最終回なんて嫌~~~。
CLAMPさん公式の方が正しいはずなので、最終話前編後編に分けると思うのですが、確かに45号の告知は「本編最終」とは書かれていない…。
そこんとこはっきり書いてくれー!

最終回に脱力していたら、今週号で写身小サクが死んでしまって、さらに呆然です。
今度こそで本当に死んじゃったって事なんですよね…。
ハッピーエンドを信じてたので、この不意打ちはショック~~。
これこそアゴの呪い…か…。
ボロ泣きだよどうしてくれる。う”っう”っ…。

超絶シリアスなところで尻ポケットから出した眼鏡を差し出す小狼に、な、なんか苦笑してしまいました(失礼)。
というか、他サイト様の解説見なかったら、これ眼鏡だってわからなかったと思います私。
スミマセンまったく覚えていませんでした。
(拾った描写ありましたっけ…?)
玖楼国に出発する時からずっと尻ポケットにむき出しのまま入れていたんかい!?思いっきり変形して壊れるって!
と突っ込んでしまった…。

ファイの眼帯を黒様が拾って懐に持っていたら…。
あ、いえ、もう要らないですけど、あれもったいないな~と…。
ファイが身につけていたもの…ハァハァ。

あ、そういえば、緋炎はどこ行ったんでしょ?
モコナの口の中にしまったのかな?



Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年09月11日 (金)
ぎゃーもうフォントサイズbigで叫びたい。

小サク達の力で筒が壊れ、慌てるアゴに間合いを詰めた黒ファイの攻撃が!!
アゴの魔法音が「ヴォン」ってなってるのがなんかヤダ。
「ヴォン」はファイの魔法の発動音なんだからアゴは使わないでよね。

ファイのこの顔かっこいいー!
黒様のアップかっこいいー!
いっけー!くろさまー!
(心の中で)ギャーギャー騒ぎながらページを捲るとっ!
ぎゃああ~~!
黒様がアゴを斬ったぁああ!!
ファイの魔法+黒様の銀竜がアゴを倒した~~!
以前アゴ斬ったけどあのアゴは偽物だったし、本物のアゴは主人公の小狼が倒すんだろうなーと思っていたので、正直予想外でした。
やーツバサがジ○○プ連載じゃなくて良かった。
見開きを見た時マジで声出ました。
黒様~~~!かっこいい~~!かっこいい~~~!!
萌えすぎて死ぬって…。
ひっさびさの素顔だぁ。
額当てはアゴの攻撃弾いて割れたのか?
ファイの防御魔法がなかったらそんなもんじゃすまなかったよ~。
相打ちになったかもしれない…。

きゃあああ~~!
黒い波っぽいやつに巻き込まれそうになるモコナをファイが掴んで、ファイを旦那がしっかり掴んだぁああ~~v
コートの衿ガッって掴んだvv
ファイの意識が無い時は腕の中に抱えたくせにv
今回はホラ、前回と違ってファイの意識あるんで照れがあったんですかねぇ~~。ニヤニヤ。

しかもですよ!黒様って咄嗟に形見の銀竜を捨ててファイを掴んだ!!マジか!?
って一瞬思ったんですが、よく見たら、銀竜がすっぽり掌に入ってます!
シュルって吸い込まれているのかこれ!
ををを?こ、これってインフィニティラストでファイが黒様にかけた魔法じゃ~ん!!
いつのまにまたこの魔法かけたんだファイ~~!
(アゴ戦で黒様にもういっぱい魔法かけてるとはいえ、この魔法をまたかけるのって怖くなかったのかな…?ファイ…)

ほんと、いつの間にそんな事していたんですか黒ファイ~~!
27巻の時はこの魔法はかかっていませんでしたよねぇ。
やっぱ気絶したファイが目覚めた時ですか。
あのカットされたシーンの時ですか。
どんな会話していたのかとかは妄想してねって事ですか~。
だから不自然に二人離れていたんだわ~~。
でも、はしょる必要なかったんじゃないかなぁ~~(残念)
一般読者からも「いつ魔法かけたんだ」ってツッコミいっぱい入りそうです。

って、次のコマでは二人が思いっきり離れているじゃないですか~!
なんでー!?
なんであんなに距離があいてるんだ~?
もはや黒ファイは離れているのが不自然ですって!
さくら達が二人をはじき飛ばしたとか?(笑)
位置的にそんか感じに見えました(笑)

それにしても、このコマの奥の方にいるのファイなんですよね?
このファイどこ向いてるの?(さくらを見てません)
コートのスカート部分のデザインも違うような気がするんですが…。
ちっちゃすぎてよく見えない…。

あ、アゴも写身だったのですね。
ええ~?それじゃ真アゴが居るって事ですか?
最後にとっても意味深なセリフを残して消えていきました…。
めっちゃ気になるじゃないか…。
あのセリフだけ聞くと、アゴ=百目鬼かと思ってしまいました。
アゴは他人を利用ばっかりして、自分は何も対価を払わず願いを叶えようとしていて許せん!と思っていたんですけど、あのセリフからすると過去に対価を払っていたのかな?
早くアゴの話も知りたい。

そして小狼。少し前も何か言いかけていましたし、真小狼のほうにはまだなんか秘密?があるのでしょうか?
罪ってなんだー?
二人とも無事で戻ってきて~。
これはあと2~3話では話収まらないでしょう~。
29巻はいきそうです。

今週もファイは表情は凛々しいのにモコナをぎゅっと胸に抱えてるとこ可愛いかったv

Top▲

マガニャン妄想28巻 | 2009年09月04日 (金)
一言だけですが、マガジン感想です。

ちょっ、(P361の)ファイの顔なんか変?!
き…気のせいかしら…(汗)

筒を取り戻そうとするアゴを牽制するファイがかっこよくて、これで来週まで食いつなげるハァハァ。


Top▲